top of page

【ラペオニアイベントレポート⑲】ドール×イラスト。FREAKS CIRCUSさん×砂糖みかくさん2人展「Temptation Garden」@原宿をレポート!

11月18日〜26日に原宿 marienkaferさんにて開催されていた、FREAKS CIRCUS(@freaks_circus)さん×砂糖みかく(@SatouMikaku)さんによる2人展「Temptation Garden」。


今回は、ドール作家とイラストレーターの方のコラボの展示会とのことで、会場の様子をレポートしていきます!


△キービジュアル


■会場風景


会場には、20以上のイラスト、10体以上のドールが展示されていました。



こちらでは右から2番目(パステルピンクの髪型の女の子が描かれたイラスト)の作品は、FREAKS CIRCUSさんのドール(真ん中下、ピンクヘアのドール)をモチーフに描かれています。


他の作品は、砂糖さんが描いたキャラクターをFREAKS CIRCUSさんがドールとして制作されているとのこと。



『射抜く』というタイトルの作品も、砂糖さんが描いたキャラクターをFREAKS CIRCUSさんがドールとして制作しています。また、このキャラの衣服は砂糖さんが手作りで作っています。間近で見てみると、ネイルなどの細部までのこだわりを感じました。

イラストの展示は大まかに二か所。こちらは砂糖さんが今まで描いてきた作品たち、もしかしたら別の展示などで見たことがある方もいらっしゃるかも知れません!

そして、こちらは今回の展示のために描き下ろされた作品たちです。楕円型の作品は最初に紹介したものを含め、全12作品。ひとつひとつ様々なモチーフの人物が描かれており、遠くから眺めてみると肖像画のようにも感じます。

FREAKS CIRCUSさんの創作ドールの美麗さがより際立っているエリア。砂糖さんの作品も展示されていて、こちらもFREAKS CIRCUSさんのドールを砂糖さんが描いたと聞きます。


私は今までTinyFoxのドールしか知らなかったのですが、個人的にはアイが手作りのガラス製ということに驚きました…!こちらもハンドメイドとは…凄すぎます。また、創作ドールの特徴はアイやウィッグの取り外しが不可な場合が多く、こちらのドールたちも同様。


カスタムにはカスタムの良さがありますが、こうして一点もののドールを見て触れてみると、創作ドール特有の唯一無二という特別感をグッと感じることができます。


■グッズコーナー


グッズコーナーでは、砂糖さんのドローイングやFREAKS CIRCUSさんのグラスアイなどのグッズたちが!それぞれのグッズが素敵で、選ぶ時間も楽しく過ごすことができました。


 

■会場

原宿 marienkafer (@__marienkafer__)


住所:東京都渋谷区神宮前6丁目28−4 シニック関根ビルB1-B

JR原宿駅徒歩7分、東京メトロ明治神宮前駅7番出口徒歩2分

 

■ライタープロフィール

ニックネーム:笹本千尋 -sasamoto chihiro-

出身地:日本・東京都

ツイッター:@tiam_00

自己紹介:2021年に日本大学芸術学部文芸学科を卒業後フリーでライターをしております。


現在は「アニメイトタイムズ」「クウネル・サロン(マガジンハウス社)」「リアルサウンド」などで活動中。




 

ラ・ペオニア運営会社の株式会社ジニヤズでは、若手クリエーターたちの作品や発想、活動をインタビューを通して世界中の多くの人々に伝えることを応援しております。


多言語(日中英)翻訳と情報発信のサポート、ビジネスチャンスのクロージング斡旋も行っております。インタビューや業務提携などのご希望がある方は、お気軽に「お問い合わせ」までご連絡くださいませ。

Commenti


bottom of page