top of page

【ラペオニアインタビュー⑰】色彩豊かな作風のインスパイアは花束から。受け取り側にさまざまな感情を生み出すことを大切に───イラストレーター・福宇地さんにインタビュー!


■Profile

ニックネーム:福宇地

ツイッター:@skg9623

出身地:日本

職業:イラストレーター













■Art Gallery



───まずはじめに、簡単な自己紹介をお願いします!


「福宇地(ふくはうち)と申します。デジタルやアクリルガッシュで少年を描いています」




───絵を描き始めたのはいつ頃からでしょうか?また、美術系の学校などに通ったことはありますか?


「絵は小学生の頃から描いております。中学でデジタルイラストを描きはじめ、中~高校くらいまでは

二次創作イラスト中心に描いておりました。その後、母の勧めもありイラスト系の専門学校に入学しそこから創作イラストも描くようになりました」




───瑞々しさを感じる青年と色彩豊かな作品たちに惹かれました。こちらの絵を描く上でのテーマをお聞かせください


「ありがとうございます。私は自分の気持ちを言葉にするのがあまり得意ではなく、そのため日々生きるなかで生まれた感情を絵にしていることが多いです」



───色のインスパイアはどのようなところから受けているのでしょうか?他にも、創作される上でこだわっている部分はどこですか?


「花束や花畑からインスパイアを受けることが多いです」



「「悲しいけど希望がある」や「楽しいけどどこか切なさも感じられる」というような一つのイラストから様々な感情が受け取れるようなイラストになるよう心がけています」




───現在に至るまで、ご自身の嗜好に影響を与えた作品をお聞かせください


「ハヤカワノジコ先生の『えんどうくんの観察日記』です。黒髪と眼鏡が好きです。また、アプリゲーム『DREAM!ing』の学生同士の葛藤や心情描写の表現は自身の作品制作にも響くものがありました。あと、自身の作品ではあまり描きませんが過去見てきた漫画やアニメでは体格の良いキャラが推しになることが多いです」


───こちらの『fünf』という作品に関して、背景にある設定などを教えてください



「見た方に様々な解釈をしていただきたいので、少年たちにはっきりとした関係性は示しませんが、どこか依存を感じられるような作品にしました。その表現として、少年たちに同じ衣装を着せております」


───また、ご自身が今まで描いた作品の中で1番印象深い作品は何ですか?そう感じたエピソードも併せてお聞かせください


「「明日の顔」です」



「この作品は自分がたくさんの人に見ていただけるきっかけになったイラストでとても印象に残っております」


───尊敬するクリエイターさんを教えてください


「イラストレーターのlackさんです。厚塗りに興味を持ったきっかけがlackさんの生放送でした」


───続いて、これまでに参加した商業プロジェクト、及びビジネス活動歴について教えてください


・ ILLUSTRATION2020 掲載

・「アナと雪の女王2」展 〜心のままに描く世界〜

・SONY「U24 CO-CHALLENGE 2021」 『ニューノーマルなメイク処方』イラスト担当

・『League of Legends』スターガーディアンズ マンガ アーティスト ショーケース オリアナのイラスト担当

・辻藍かねる様 グッズ用イラスト


───今後、挑戦してみたいことはなんでしょうか?


「大きな夢としては書籍の装画のお仕事ですが、過去キャラクターイラスト等でもとても楽しくお仕事させていただいたのでキャラデザやCDジャケット・グッズイラスト等、自分にできるのであれば様々な事に挑戦できたらなと思っています」



───インタビューありがとうございます! 最後にファンに一言お願いします!


「いつもイラストを見ていただきありがとうございます。飽き性の自分がここまでイラストを描き続けていられるのは皆様の応援のおかげです。これからもマイペースに頑張りますので宜しくお願い致します」


 

■ライタープロフィール

ニックネーム:sasamoto chihiro

出身地:日本・東京都

ツイッター:@tiam_00

自己紹介:2021年に日本大学芸術学部文芸学科を卒業後フリーでライターをしております。


アニメ文化とアンティーク雑貨と絵を見ることが好きで、物語だと西洋ファンタジーやバトル系、耽美さを含んでいるものが好き。おすすめされたらオールジャンルなんでも見ます。


現在は「アニメイトタイムズ」「クウネル・サロン(マガジンハウス社)」などで活動中。


 

ラ・ペオニア運営会社の株式会社ジニヤズでは、若手クリエーターたちの作品や発想、活動をインタビューを通して世界中の多くの人々に伝えることを応援しております。


多言語(日中英)翻訳と情報発信のサポート、ビジネスチャンスのクロージング斡旋も行っております。インタビューや業務提携などのご希望がある方は、お気軽に「お問い合わせ」までご連絡くださいませ。




Comments


bottom of page