top of page

【ラペオニアインタビュー⑳】大好きな子だから着せる服にも下着にもこだわりたい!! ミシンをフル稼働して素敵な衣装をお届けしている美緒さんとドールたちにもDOLL FRONTIERでお会いできます♪



■Profile


ニックネーム:美緒

ツイッター:@mio_723

出身地:日本

ディーラー名:aile d'ore






■Photo Gallery



───はじめに、簡単なご自身の紹介と「aile d'ore」について教えてくださいませ!


「初めまして。2017年10月から1/3~1/4ドールサイズの下着を中心にディーラー活動をしております、aile d’ore(エルドール)の美緒と申します。

一児のママでデザインから縫製まですべて一人で行っています」



───美緒さんとドールとの出会いのきっかけ、そして創作活動を始めた経緯を教えてください!


「アニメや漫画が好きで学生の頃からコスプレをしていて、独学で衣装を作っていたのですが、出産・育児もあって自分で着るのではなく作る側になろうと思いまして。


最初は人サイズの天使の翼やベビードールでハンドメイドのイベントに出展したのですが、その際にドールオーナー様に翼がドールに使えるかどうかを聞かれたのがきっかけになりました。

その後ドールでも使えそうっていうツイートをしたら、ドールオーナーだった友人がイベントに遊びに来てくれて、ドールたくさんいるからってお家に誘ってくれて…(笑)


そこから色々教えてもらったり、1/3の子をホームステイでお借りしていたのですが、やっぱり自分の子もお迎えしたいと思ってドールサイズも作り始めました」


───素敵なお洋服ばかりですが、どのような発想でデザインなどのアイデアが生まれるのでしょうか?


「これも学生の頃、コスプレだったりゴスロリ好きだったりしたのが影響しています。

作品があってのコスプレ以外にもオリジナルで友人と合わせて衣装を作ることも多くて、こんな形可愛いな〜とか、この色や素材の組み合わせいいな〜っていうところから広げていって形にしています。


特にドールちゃんはスタイルも良くて可愛くて、オーナー様によって個性があるので「これもいい、あれもいい」ってなります」



───ドールの下着というのはとても斬新なコンセプトだと思いますが、ドールの下着ならではのこだわりや、ご苦労されている点、注目してほしい点を教えてください!


「やっぱりドールサイズは小さいので、柄の大きさや生地の厚み、刺繍の位置は気にしています。

チュールやシフォンのレースを縫うことが多いのですが、とにかく縫いにくいです(汗)

ミシンが年に1回壊れるくらいは酷使しているので、苦労しているのはミシンかもしれません」



───話は少し変わりますが、ご自身がお好きな漫画やアニメ、テレビドラマやアーティストなど、作品を作り出す原動力やご自身の嗜好に影響を与えた作品を教えてください


「ちょっと早口になるので3倍くらいの速度で読み飛ばしてもらいたいのですが(笑)


今は呪術廻戦の五条悟が推しです。強いイケメンが好きです。

展開的にはアニメも漫画も地獄なのですが今の製作活動の潤いです。


アーティストはコンサートに行くくらい好きなのはSound Horizonです。

ミシンを動かしながら聴くことが多いですね。

昔から好きで影響受けていると思うのはCLAMP先生、由貴香織里先生の作品だと思います」



───ドール界隈でも他ジャンルでも(イラストレーター、造形師、音楽家他、誰でも)、尊敬するクリエイターさんがおりましたらその方のこと、好きな作品などを教えてください


「作品を生み出せる方はみんな神様で天才だと思っています」



───(ドール愛好家としてお尋ねします)一番のお気に入りの子をよろしければご紹介ください。また、美緒さんはどれくらいの子たちをお迎えされているのでしょうか? また、お迎えの際にチェックするポイントなどはありますか?


「一番を決めるのはとても難しいのですが、多分うちで一番モデルとして撮影しているのが2018年の11月11日にお迎えしたボークス様の09ヘッドカスタムの音羽さんです。

大きい子だけだと現在うちには36体のドールちゃんがいます。

1/6の子は3体、1/12の子が2体、さらに予約でお迎え待ちの子が3体いるんですけど、小さい子はノーカンと聞いているのでまだ増えそうですね」



───今回、弊社の協賛イベント「DOLL FRONTIER」へのご参加ありがとうございます。

TinyFoxのドールたちも数多く参加しますが、改めてTinyFoxの子たちについて、コメントをいただけますか?


「こちらこそイベント参加させていただきありがとうございます。


うちにも1/6のTinyFoxちゃんがいるんですけど、最初に印象は「安い!可愛い!!」でした。

コンセプトがしっかりしていて、こだわりが詰まっている魅力的な子達ばかりなのに、

お値段がお手頃なので、お迎えを悩んでいる人には是非おすすめしたいです」



───ありがとうございます。今後もコラボの機会を今後も作ってもらえたら嬉しいです! ところで美緒さんの直近の告知などもありましたら、ぜひお願いします!!


「コラボの機会がありましたら是非!


え!告知しちゃってもいいんですか?

今年は東京と名古屋のイベントにディーラー参加しつつ、通販も不定期に行う予定です。

まだオープン日未定ですが、千葉県にドールオーナー様向けのスタジオを作りたいと思って現在話を進めています」




───「aile d'ore」の今後の展開や、美緒さんが近い将来やりたいこと、計画していることなどありましたら、お話できる範囲で是非教えてください!


「先程の内容とかぶってしまうのですが、ドールオーナー様専用の撮影会・交流会・展示販売会でも使っていただけるスタジオを作りたいと思っています。


スタジオ自体は夫方の会社の新事業という形になって、スタジオ内の一角を作業スペースとして借りる予定でいるので、スタジオ利用の方限定でやってみたかったセミオーダー製作もできたらいいなと思っています」



───色々なファンの声を頂いていると思います、これまでのユーザーの反応で嬉しかったものや参考になったご意見などを教えてください


「リアルだと下着って他人に見せることがほとんどないと思うのですが、あの小さな面積の中にレース・フリル・リボンっていう可愛いがぎゅって詰まっていると思うんです。


ドールの下着を製作する際、隠すというよりも見せる作品として作っているので、見せてくれるオーナー様が増えたことがとても嬉しいです。


作り始めた頃はドールでも下着姿はちょっと…っていう方が結構いらっしゃったんですよね。

好きって言ってもらえることがやっぱり作っていく上での原動力になっています」



───インタビューありがとうございます! ぜひファンの皆様にも一言お願いします!


「ファンの方…いらっしゃるといいんですけど(汗)

いつも作品を見てくださっている方、お手に取ってくださっている方、本当にありがとうございます。


これからもマイペースに楽しく製作していきたいと思っておりますので、今後も見守っていただけると嬉しいです」


 

ラペオニア&TinyFox公式協賛、実物TinyFoxドールや美緒さんの作品とも出会える交流会&撮影会「DOLL FRONTIER」が8月27日に開催!!


全国のドールファンの皆様、おまたせしました!!! ぜひ一度かわいいドールたちを直接見てみたいという方に激アツのイベントをご紹介。このイベントでは、TinyFoxを中心としたの可愛いドールたちの愛好家の皆さんが一堂に会し、創作の熱意と人形への深い愛情を共有します。


【イベント詳細】

・名称:DOLL FRONTIER

・日程:2023年8月27日(日曜日)

・場所:町田パリオ4F (東京都町田市森野1丁目15-13) (詳細追加情報は公式ツイッター@lapeonierなどで公開してまいります)



Comments


bottom of page