• 灰田みわ

【ラペオニア実物レビュー①】TinyFox1/4スケール新作ドール「メイド魔法使い リルダ」を鑑賞してみました! 写真より実物がもっと綺麗です!

はじめまして!

ピンクとドールとアイドル衣装が大好き、かわいいもの全般に目がない灰田みわと申します。

普段は数十体のドールちゃんと暮らしつつ、かわいいものを題材にした趣味の小説を書いたり裁縫をしたりしています。

最近の悩みは服とドールの収納場所がなくなりつつあることですね……! 


ボークス・アゾンなどの国内ドールを中心にお迎えしてきた筆者ですが、今回はTinyFoxさまのドールをレビューする機会に恵まれました。


TinyFoxさまは2019年からドールを販売している中国のBJDメーカーさん。絶妙なサイズとお手頃な価格で、日本の1/4~1/6ドール界隈でもとても注目されています。先日のデビーちゃんで初お迎えを決意したかたも多いのでは……?(もちろん筆者もあらがえませんでした)


レビューさせていただくのはリルダちゃん。メイド魔法使いだそうです(なんだか強そう)。

 

①どどん


こんな感じで届きました! 箱の側面にはキツネがあしらわれた巨大ロゴ入り。


②段ボールにはギチギチ


このサイズの完成品ドールではあまり見かけない透明ブリスター。

アウトフィットやアイは別に収納されています。


③側面


④背面


完成写真とイメージイラストつき。

イメージイラストにあるチェス柄の床はドール本体の背景紙にもなっています。透明ブリスターは1/6ドールやフィギュアで見かけることが多いので、巨大化したようでちょっと新鮮です。


さて、早速開封していきます!


何度お迎えしてもこの瞬間はワクワクします。

 

⑤開封!


背景紙の下にアウトフィットの箱が収まる形で入っていました。

二重底?なのでしょうか。これも初めて見る形式です……!


⑥箱の中身


ウィッグ・アウトフィット・靴・アイ・ハンドパーツ入り。

ウィッグが発泡スチロールと棒で形状維持されているのは地味に助かります!


⑦説明書


読めなくてもなんとなく理解できるところと、何が書かれているのか本当にわからないところがありますね……。

これを見るとリルダちゃんは一番大きいL胸だそうです。


⑧ボディ


TinyFoxさまといえば独特の肌質!

噂には聞いていましたが、キャストともソフビとも微妙に違う、ずっしりしっとりした感触でした。

ドール界のもち肌ですね。


⑨可動は手足共に90度ほど


近いサイズのMDDと比較すると、ヘッドもボディも一回り小さい感じです。


リルダちゃんのお顔はシュッとしているので、等身はこちらのほうが上がっているかな……?


ちなみにずっしり感は伊達ではなく、持ってみるとMDDよりかなり重みがあります。


⑩ハンドパーツと付属アイ


突然ですが、アイ交換、大変じゃないですか……??


筆者はこれまでにキャスト・ソフビ問わず1/12~1/3までのドールを触ってきましたが、ドール遊びで一番苦手な作業はダントツでアイ交換です。


すごく引っ張らないと首軸から抜けないSカンを外せない(戻すのも大変)、ネジ型だとドライバーを引っ張り出すのがめんどう(横着)……。そして、いざアイを入れると目袋からずれる、ずれると外すのも一苦労(メイク剝げにおびえながら綿棒でつつく)。

このループにはまりがちで、とかくアイ交換がおっくうでした。


しかし、先に言わせていただくと、TinyFoxボディのアイ交換は最高にストレスフリーです!!


⑪頭部内側


ヘッド内部は目袋・アダプター・蝶ナットという構造。

(少し見えずらいですが、ジョイントの一番上にきているのが蝶ナットです)


画期的なのはこのプラスチック製の蝶ナット、カチッと外してネジのように回すだけでドライバーも腕力もいらずにヘッドが外せるんです。お手軽すぎませんか……?


⑫アイが入ったところ


目袋も少し押し込むだけで固定され、取り出すにも力がいらない絶妙な深さです。

いつかメイクを擦ってめちゃくちゃにするのでは……という恐怖を抱きながらアイ交換をしてきた者として、感覚的にヘッドとアイを外せるのはかなりありがたかったです。


アイは撮影中落ちてくることはありませんでしたが、念のため外側からパテで留めてもいいかもしれません。


⑬ヘッド


アイを入れただけの状態。

下がり眉が見えるせいか、公式写真よりぽやんとしている印象(かわいい)

ウィッグ次第でクール系にもおっとり系にもなれそうです。



⑭アウトフィット類


衣装はとてもしっかりした作り。

ウィッグの内側はベージュで、色移りもあまり心配せずに済みそうです。


さて、いよいよ着せ付けです……!

 

⑮完成


もろもろ着せつけて……完全体です!


衣装は全体的にタイトな作りで、着せるときは結構ギチギチでしたが、ふわふわウィッグとスカートのおかげでかなりボリューム感が出ています。


撮影の一瞬は立たせることができましたが、長時間の自立は少々難しいかも。


⑯おみ足


ゴスロリ+メイドさんのような衣装。細部までリボンたっぷりでかわいいです。


⑰「こっち見ないで?」(幻聴)


角度によっていろいろなお顔を見られるのがドール遊びの妙ですね。

リルダちゃんはおすましに見えるときとおっとりに見えるときがあって、本当にウィッグ次第で印象が変わる子だなあという感じです。


⑱付属のハンドパーツでキツネポーズ


膝は90度以上曲げられませんが、太ももの付け根を回してぺたんと座れるのでこんなポーズも可能。

(手軸は少しきつめなので、ハンドパーツ交換の際はちょっとドキドキしました)


感想

これまでTinyFoxさまの1/4ドールに関しては、だいたい40センチ級……というあいまいな知識しかありませんでした。


しかし実際に触ってみると、等身も肌質も驚くことばかり。40センチ級のドールちゃんは比較的幼い雰囲気の子が多いですが、リルダちゃんは小さくてもしっかりお姉さん!という印象でした。


新しい系統を開拓したいドールフリークのかたはもちろん、「ドールは気になるけど、ウィッグやアウトフィットのサイズはよくわからない……」と考えている初心者のかたにもとてもおすすめです。このお値段で扱いやすいドールちゃんがフルセット揃ってしまうのは本当にすごいので……!


この記事がみなさんのお迎えの手助けになれば嬉しいです。

 

■ライタープロフィール

ニックネーム:灰田みわ

出身地:日本・東京都

自己紹介:ピンクとドールとアイドル衣装に目がない裁縫が趣味のオタク。30体のドールに囲まれて天蓋ベッドの部屋で優雅に暮らしています。




 

TinyFoxの最新商品は「LA PEONIERオンラインショップ」にて好評発売中! 商品を気に入っていただましたら是非購入をご検討くださいませ!

【公式再販】TinyFox メイド魔法使い リルダ フルセット 1/4スケールMJDドール

【公式再販】TinyFox 闇森の守り人 オオカミ少女アンナ 1/4スケールMJDドール フルセット

【公式再販】TinyFox 町の創造神 狐狐神(ここしん) フルセット 1/6スケールBJDドール


閲覧数:612回